ニキビがあるとモテません。絶対にケアしてください。

美容

こんにちは、ユナです。

今回は「ニキビ、ダメ絶対」についてお話していきたいと思います。

ニキビがある人は絶対にケアしないといけない。
デートやご飯、夜を共に過ごすときその人にニキビがあると本当に萎えます。ましてぷっくり破裂寸前とかだと帰りたくなるレベルです。
想像してください。いい雰囲気になって顔を近づけたときぷっくりニキビがあるだけで雰囲気は台無しですよね。

本当にニキビは萎えます。私もニキビに対するケアはこれでもかというほど実践しています。
ニキビができたらショックです。

ではなぜ、ニキビがダメなのかという話をしていきたいと思います。

なぜケアすべきなのか

単純にニキビがあるとモテないから!不潔だからです。
シンプルでわかりやすいです。
いい感じの雰囲気になった時、破裂寸前のニキビがあったらどうですか?

少なくとも私は、一気に現実に引き戻され、この人ちゃんとお風呂に入っているのかな?
とか生活習慣が悪いのかな?とかちゃんと肌のケアしているのかな?
と思ってしまいます。

どれだけ美男美女でも、やっぱりニキビがあればモテないんです。

過去の記事で私はこう言及しました。「そしてモテる度合は、お金、見た目、性格、これらの要素を加点、減点することで点数付けしていきます。」と

そしてニキビがあるというのは見た目(とりわけ清潔感という意味で)かなりの減点要素ですね。

さらに言うとニキビがある人は、生活習慣が良くなさそうとも思ってしまいます。

生活のリズムがぐちゃぐちゃで、毎日お酒を飲んだり、食生活もぐちゃぐちゃ、体臭も臭そう
というイメージを持ってしまいます。たかがニキビ、されどニキビ。侮ることなかれですね。

大事なのでもう一度言います。ニキビがあると「モテません」。

どうやってケアすればいいの

モテないのは分かったよ、じゃあどうすればいいんですか。
という声が届きそうですが、いたってシンプルです。
私が普段行っているケアの方法は以下のとおりです。

・ぬるま湯で顔を洗う
顔に付着した雑菌や埃などをあらかじめ流しておきます。ぬるま湯で洗うことで洗顔の効果もよくなると思います。

・洗顔料を手に取る(泡立たせる)
きめ細かい泡で洗う方がより雑菌を洗い流せます。

・Tゾーンを洗っていく
泡立てた洗顔料でおでこ、鼻を洗います。ごしごし洗うのではなく優しく泡で洗う感じで。

・目元・口元を洗っていく
泡立てた洗顔料で目元、口元を洗います。ここもごしごし洗うのではなく優しく泡で洗う感じで。

・最後にあごや頬、洗い残した部分のを洗っていく
洗い終えたら十分なぬるま湯で顔についた洗顔料を完全に流していく。

・タオルで顔を拭く
ごしごし拭くのではなく、優しく吹くことが重要です。

私はこのやり方を1日2回、朝晩にやっています。

この記事を参考に、少しでもニキビ予防に前向きに取り組んでいただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました